年齢とともに深刻になる肌トラブル。

乾燥、シミ、小じわ、くすみ...

いくら高い美容液を使っても、なかなか改善しないんですよね...。

そんな年齢肌の悩みを改善に導いてくれると話題になっているのが、「飲むスキンケア」のホワイトシード

肌コンディションを整えてクリアな肌へと導いてくれる医薬部外品です。

外側からのスキンケアに限界を感じている人すっぴん美人になりたい人の間で注目されているホワイトシードですが、実際にどんな効果があるのか、お肌にどんな変化が出るのか気になりますよね。

そこでここでは、ホワイトシードを実際に飲んでいる人の口コミから、その効果を詳しく調べてみました。

自分が求める効果があるのかどうか、購入前にしっかりチェックして参考にしてみてください。

\約66%OFFでホワイトシードを試す/

 

ホワイトシードを実際に飲んでいる人の口コミ

よかった・効果があったという口コミ

肌荒れ、乾燥、冷えに効く医薬部外品。ターンオーバーや血行の促進によって、肌荒れや乾燥、冷えを改善してくれます!
錠剤タイプで、それほど大きくないので飲みやすいです!一回3粒なんですが、私は3粒一気に飲めました
無味無臭なので、サプリメントの匂いや味が苦手な方にもオススメです!(参考:アットコスメ)

飲み続けて2週間ほどですが、まだ体調が良くなってきた!という感じは受けませんが、サプリなのでどうしても継続してこそだと思うので、これからも続けていきたいです。
含まれている成分としてはビタミンC、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンE、Lシステインと体に良く、お肌にも効果をもたらしてくれる成分ばかりなのでとても魅力的です。
錠剤を飲むのが私は苦手なのですが、こちらはそんなに大きい錠剤でもないし、味もついていないのでとても飲みやすいです。(参考:アットコスメ)

飲み方は、1日1回3錠飲むだけ。
1日1回の服用だから、「昼はよく飲み忘れてしまう」という私にピッタリ!
医薬部外品だから、外側のケアだけではサポートしきれなかった肌トラブルの悩みを改善!
2週間ほど経った位に、顔もボディもなんだか乾燥しにくくなってきたかも・・・と感じました。
顔だけでなく、ボディもしっかり潤してくれるなんて、嬉しい!
それに、吹き出物ができても治りが早くなったのを実感。
シミの改善や予防のためには長期間飲み続ける必要があるので、毎日コツコツ飲んで美しい肌を手に入れたいです。
こちらのサプリ、肌悩みだけじゃなく、全身の疲労回復・血行促進を促してくれる効果もあるので、続ければ続けるほど沢山のメリットがありそう。
体の内側から肌を美しくしたい、元気を実感したい方におすすめです。(参考:アットコスメ)

1日3錠飲むだけで、肌トラブルの改善に効果が期待できるサプリメント。つるんとして飲みやすいです。パッケージもシンプルで可愛くてお気に入りです。飲みだしてから、大きな肌荒れなどはないので飲み終わるまでの効果が楽しみです。(参考:アットコスメ)

小粒サイズ、無味無臭なので飲みやすかったです。
しばらく飲み続けていますが、肌のかさつきが少し改善したように見受けられます。
シミに関してはまだ実感はありませんが、シミは長期戦なので、今後に期待できそうです。
また、足先の冷えが以前よりはよくなったように思えます。配合されているビタミンEが血流をアップしてくれたんだと思います。
冬は冷えがよりつらいので助かります。
肌だけでなく、体調も整えてくれるので、美容と健康に飲み続けたくなりました。(参考:アットコスメ)

粒は、白くて無臭。小さめなので、とても飲みやすいです。
私は、ビタミンCやB、L-システインのサプリメントを、バラバラに購入して1回に10粒ほど飲んでいることもあったのですが、WHITE SEED は考え尽くされた配合になっているので、アレコレ買わなくて良くなりました。
飲み始めてから、お化粧のりも良いですし、たしかに手足の冷えが改善されて調子よく過ごせています。(参考:アットコスメ)

飲み始めてからの期間がまだ短い人がほとんどだったのですが、それでも肌の乾燥が改善してきたという感想が多かったです。

あとは、女性特有の悩みである「冷え」がよくなったという人も多いですね。

シミやくすみについては数か月の長いスパンで使わないと効果も実感しにくいので、もう少し継続した人の感想が出てきたらご紹介していこうと思います。

 

いまいちだったという口コミ

公式ホームページでの購入で、一袋あたり1980円(一ヶ月分)です。
定期便にありがちな最低の受け取り回数が設定されていないため、必要ないと感じたら一ヶ月だけで解約できるのでまあまあマシなほうかなと思います。
成分に関しては、ビタミンCとLシステインが思っていたよりも多く配合されているため、他社の飲む日焼け止めと比較すると含有量は多めに感じました。
ただ、個人的にはアスコルビン酸粉末とLシステインの錠剤を別々で購入し、1日の規定量を飲み続けたほうが安価で済むかと思います。
そういったことが面倒な方には向いているかと思いますが、少しでも安く済ませたい私には高価に感じられました。(後略)(参考:アットコスメ)

この口コミでは、ホワイトシードを飲む日焼け止めとして使った感想というかんじですね。

ホワイトシードは一般的な飲む日焼け止めよりもビタミンCとL-システイン含有量が多いということが分かります。

ただ、この口コミの方のように飲む日焼け止めとして使うなら、それぞれの成分を錠剤で購入した方がコスパがいいようです。

もちろんホワイトシードには肌のターンオーバー促進や乾燥改善といった別の効果もありますので(こちらがメイン)、総合的にはコスパは決して悪くないと思います。

どんな効果を期待して使うかによってコスパがいい・悪いは変わると思うので、自分が何を期待するかをしっかり見極めて選ぶといいでしょう。

\「よかった」口コミ多数!ホワイトシードを始めてみる/

*30日間の保証付きで66%OFFで始められます。

飲むだけで肌がきれいになる?ホワイトシードの特徴と本当の効果

ホワイトシードが一般的な美容サプリと大きく違う点は、『指定医薬部外品』として効果・効能が認められていること。

「肌荒れや肌の乾燥など肌の不調の改善」「冷えの改善」などに効能・効果が認められた成分が配合されています。

肌のターンオーバーを促す『L-システイン』

肌を紫外線から守る『アスコルビン酸』

乾燥しない肌をつくる『リボフラビン』『ピリドキシン塩酸塩』

血行改善で冷えを解消する『コハク酸d-α-トコフェロール』

この5つの有効成分が、美白だけでなく肌荒れや乾燥の改善&体全体の血行促進にも効果を発揮してくれるんですね。

美肌には内側からのスキンケアが必要な理由

スキンケアと言えば洗顔や化粧品など外側からのケアは当たり前のように行いますが、実は体の内側からのケアもとても大事なんです。

肌が不調になる原因のひとつは、ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーがちゃんと行われないと、古い肌が残り続けて肌トラブル(乾燥、くすみ、シミ)の原因になるからです。

ターンオーバー周期を正常に保つためには、たんぱく質、ミネラル、ビタミン類などの栄養素が重要な役割を果たします。

体の内側からこうした栄養素をしっかり補給してターンオーバーを促進することが大事なんですね。

ですので、外側からのいつものスキンケアに加えて内側からのケアを習慣にすることで、より美肌効果を実感しやすくなるんです。

もちろん「ホワイトシードを飲めば、洗顔や化粧水は適当でOK」というわけではありません。両方のケアをきっちり行ってこそ結果につながるということは覚えておいてください。

 

ホワイトシードの美白&美肌成分をチェック

ホワイトシードには、肌への有効な成分として次の5つの成分が配合されています。

L-システイン:皮膚の新陳代謝を促進、抗酸化作用(医療でも使われている成分)

アスコルビン酸(ビタミンC):コラーゲンの生成、メラニンの抑制と無色化

リボフラビン(ビタミンB2):皮膚細胞の再生をサポート

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6):皮膚の健康維持

コハク酸d-α-トコフェロール(ビタミンE):抗酸化作用や老化防止

肌をクリアできれいにするためのポイントは4つ。

肌のターンオーバーを促進

L-システインの働きで、くすんだ肌から新しいクリアな肌に生まれ変わることができます。

シミの元になるメラニンを還元(メラニンの前の状態に戻す)

L-システイン、アスコルビン酸(ビタミンC)、コハク酸d-α-トコフェロール(ビタミンE)という3つの成分の相乗効果で、メラニンを抑制して無色化することで、シミを改善します。

肌の乾燥を改善

リボフラビン(ビタミンB2)、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)の働きで、肌にうるおいを与えます。

冷えを改善

コハク酸d-α-トコフェロール(ビタミンE)が体のめぐりをよくし、女性の大敵「冷え」を改善します。

\医薬部外品でしっかりお肌を整える!/

 

ホワイトシードに副作用のリスクはある?

ホワイトシードはサプリメントのような「食品」ではなく、効果が認められた「医薬部外品」です。

医薬部外品と聞くと、効果は高そうですがその分副作用のリスクも高いんじゃないかと心配になる方もいると思います。

公式サイトには、

医薬部外品は医薬品に比べ、主眼は病気治療ではなく、予防や改善です。
作用は穏やかですが、副作用が起きる可能性はゼロではございません。使用上の注意をよく読み、用法・用量をお守りください。

と書かれています。

たくさん飲めば早く効果が出るんじゃないかと思って大量に飲んだり、回数を増やして飲んだりすれば、体調に悪影響を与えることもあり得るということ。

特に、他のビタミン剤を同時に使用する際には、過剰摂取に気を付けるようにしてください。

ただ、口コミを調べた限りでは副作用が出たという人はいないので、用法・用量を守って摂取する限り大きな心配はないと思われます。

口コミで副作用の報告がないとは言っても体質によっては合わない人もいるかもしれませんので、もし飲んでみたけれど体質に合わないという場合には、30日間の返金保証を使って返金してもらうようにしましょう

いずれにしても、用法と容量をしっかり守って飲むことが大事ですね。

参考:厚生労働省:医薬品のリスクの程度の評価と情報提供の内容等

 

 

ホワイトシードにはデメリットもある?

ホワイトシードの最大のデメリットと言えるのが、効果を実感できるまでに時間がかかるということ。

ターンオーバーには周期があって、肌が生まれ変わるまでに

30代で約40日間

40代で約55日間

50代で約76日間

という期間が必要です。

けっこう長いですよね...!

年齢差や個人差はありますが、効果をはっきり実感できるまでには最低でもターンオーバー周期である2~3か月くらいの期間は飲み続けないといけません(公式では3~4か月は飲み続けましょう!と言われています)。

今すぐに「すべすべクリア肌」になりたいと思っている人や、緊急で肌をきれいにしないといけない理由がある人は、ホワイトシードではなくエステなどを利用した方がいいでしょう...!

反対にホワイトシードのメリットはというと、肌を根本から改善するので、「素肌」からきれいにできるということ。

きれいなスッピン肌が手に入るということですね。

時間はかかるかもしれませんが、憧れのすっぴん美人を目指して、内側からのスキンケアを毎日の習慣にするのがいいでしょう。

外側からのスキンケアと並行して行うことで、より理想の素肌に近づきやすくなります。

 

ホワイトシードを割引価格の最安値で買う方法|楽天やAmazonが安い?

ホワイトシードの定価は、1袋5,980円(約1か月分)。

ですが、公式サイトでは定価より安い割引価格で購入することができるようになっています。

割引価格で買えるのは、定期コースでの申し込み。

初回が1,980円2回目以降は4,490円(2か月分まとめて配送されるので、2袋で8,980円)で購入できます。

ホワイトシードの定期コースは最低利用回数の縛りがなく、いつでも解約可能(次回発送日の10日前までに連絡)。

なので、大幅割引価格でまずは実際に飲んでみて、

合うなら続ける

合わなければやめる(返金保証も受けられます)

という判断をするのがベストでしょう。

ちなみに、ホワイトシードは楽天、Amazon、ヤフーショッピングでの取り扱いはありませんでした。

(楽天では期間限定で販売されていましたが、今は取り扱われていません)

ホワイトシードは長く続けることで効果を実感しやすくなるので、できるだけお金の負担が少なく済む方がいいですよね。

しっかり結果を出したいなら、大幅割引価格で買える定期コースでまずは始めてみるのがいいでしょう

\初回66%OFF!回数縛りなしで安心/

*30日間の返金保証もあるので、リスクなしで始められます。

 

ホワイトシードはこんな人におすすめ

肌の乾燥や年齢肌(くすみ、小じわなど)を改善したい

化粧で隠せない肌トラブルを根本から改善したい

透き通ったクリアな肌になりたい

肌の調子だけでなく、体の調子も整えたい

肌のターンオーバーは、放っておくと年齢とともにどんどん遅くなっていきます。

ターンオーバーを促進するだけでも、乾燥や年齢肌などの肌トラブルは根本的に改善していきます。

なので、「もう年だから無理」とあきらめるまえに、今までの外側のスキンケアにプラスして、ホワイトシードで内側からもケアしてあげてください。

今までいろんな化粧水や美容液を使ってきたけれど効果をあまり感じられなかった人に足りなかったのは、高価な美容液でもエステでもなく、内側からのスキンケアかもしれません。

化粧でごまかすのではなく、『すっぴんでもきれいな肌』をホワイトシードで手に入れましょう!

\ホワイトシードですっぴん美人を目指す!/

Copyright© 【買う前に見て!】ホワイトシード(フロムココロ)の口コミで効果をチェック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.